ほんの少しトレンドを気にする意識を持つこと

カッコ良く見えるためには、まず一番に姿勢が良くないとダメですよね。
猫背だったり俯き加減だったりすると、それだけで草臥れた印象を与えてしまいます。
ベルトの上にポッコリお腹が乗っかっているなんていうのは、何も身に纏っても似合わない状態になりますので、ウエスト位置は綺麗にキープしてほしいものです。

50代の男性は働き盛りでテキパキと仕事をこなさないといけない年代でもあるんですけど、それとは反対に周囲からのイメージは微妙な年代でもあります。姿勢が悪いだけで下手をするとただの草臥れた鬱陶しいおじさんに見られてしまいます。
続きを読む →

男性も見た目が命、私が思う男性が老けてみえる原因、ベスト3

恋人やダンナさんには、いつまでも若々しくいてほしいもの。でも、気づけば、メタボリックなおなかとはえぎわの後退。それはそれでカワイイのだけれど、いつまでも若々しいパートナーでいていただくために、アドバイスの一つもしたいものです。
アドバイスの根拠となる、男性の老けてみえる原因を私なりに考えてみました。

第3位 お肌の汚さ
実は、私は大の肌マニアなのです。きめの細かい男性のお肌に嫉妬しながら、観賞するのが大好きです。
なので、ギトギト、ブツブツのお肌を見ると残念に思えてなりません。若い男性ならば、それも許せますが、おじさんと呼ばれる世代のギトギト、ブツブツは、その人の年齢よりも老けて見えてしまう傾向があります。男性化粧品のバリエーションも増えている昨今、スキンケアの重要性を説き伏せたいところです。

第2位 だらしない体形、だらしがない服装
ジャニーズばりの細マッチョとまでは、言いすぎかもしれませんが、そのベルトの上にのるおなかのお肉をなんとかしてくださいと叫びたいです。また、ちょっとヤンチャな子供たちがする服装を、大人になっても着てしまっている、そんな方にも叫びたい。ごめんなさい、だらしがないって思っちゃいます。3か月あれば、体形も服装も、自分の意思で簡単に変えられる。自分の意思で節制して行動できる、そんなことも若々しさの原因かも。

第1位 表情の乏しさと10年以上前のメガネ
表情豊かで、ノンバーバル(非言語の)コニュニケーションがうまい男性は、仕事もできて若々しいと感じます。一方、よくないことが続くのか、常に仏頂面で、つっけんどんな方もいます。顔の筋肉をリラックスさせ、口角を上げ、魅力的な表情を作りましょう。
また、顔回りのアイテムも重要です。メガネはアクセントというよりも、もはや主役級。もう、そのタイプのメガネ、探す方がむずかしいと思う方は、どうしても老けてみえてしまいますね。

何気に大人&ラフファッションを目指す50代男性にお薦めアイテムは「綿のジャケット」!

50代。ちょっと悲しい言い方ですが「初老」世代です。
男性は特にこの年代になると、実年齢と見た目年齢がほぼ一致しません。男性の場合多くは実年齢よりも老けて見えます。
(それは薄毛などのヘアスタイル、あと、男性に多いのが姿勢の悪さ=猫背。。。!社会的責任でストレスオーラに包まれて?より「疲れた感」のため老けて見られると、自論ですがそう思います)

洋服にもかなり左右されます。見た目も老けているわ、時代遅れのファッションだわ、どこへ行くにもジャージのようなゆるゆるスタイルだわでは、かっこいいオサレおじさんにはなれませんよね。

まずは白髪でもいいです(逆に白髪ヘアは今ではトレンドカラーです)ので、’ボサボサ’にならないよう、そしてヒゲは生えていてもいいですが、’無精’にみられないように手入れはしてください。これを最低限していただかないと、ファッションをいくらがんばっても’決まらない’ので。。。

↓自然に目立たずに染める方法が紹介されています。
http://www.mens-shiragazome.com/

まずジーンズ。男性なら絶対持っていると思いますが、ジーンズの形は時代を物語ます。
ですので、少し細身のストレッチの効いたジーンズ、今ではジーンズ素材のかっこいいジャージ風のパンツもありますので、ずっと同じものを何十年と履いているという方は新調をお勧めします。からし色、カーキ系のチノパンも、これからの時期は色め的にも’旬にかっこよく’見えますので、お薦めできます。

ですが、どんなに見ためも若くてもクロムハーツをバンバンに取り入れたり、パーカー・キャップで’チェケラッチョ’しても「痛々しい」だけですので、そこは大人かっこいい仕上がりにしないといけません。

お勧めは『グレーか紺のジャケット』です。
ジャケットといってもスーツのような素材・形までではなく、綿素材のラフに羽織れるカジュアル寄りのものです。
色をブラックではなく、グレー・紺にするところも、「ラフ」さを意識してが理由です。

50代ですので、ジャケットを上手に活用し、「大人の男性」をアピールさせつつ、あとは、ジャケットの素材に気を付け、今風のパンツと合わせ、そうそう、良質な革のショートブーツと合わせれば、素敵な「おじさま」が完成すると思います。

落ち着いた性格と清潔感がある白髪頭は好印象

40歳代で白髪頭というのは年齢的には全く違和感がないので、白髪頭だからといって特に良い印象も悪い印象も受けないと思います。
ただ、40歳代でも前半で非常に顔や見た目が若いで30歳くらいに見える人が白髪だと多少違和感があるかもしれません。

しかし、白髪が多い段階で顔が30歳でもそこそこ老けて見えてしまうと思うので、多くの人は年相応に見える一因になるだけだと思います。
白髪頭はどうしても若々しさとは対極になってしまうので、巷のビジネスマンの方や知り合いの旦那さんのを見ても、若々しいや活発といった印象より、落ち着いた大人な印象を受けることが多いです。
続きを読む →

お出掛け前に手軽なケアで白髪を目立たなくするなら白髪隠しがおススメ

40代ともなると、目立つ白髪に悩まれる方も増えてくるのではないでしょうか。美容室で白髪染めをしてもらったり、自宅の浴室などで自分で出来る市販の白髪染めを使ったりしてケアしていても、髪が伸びてきてしまうと根元や分け目の白髪が目立つようになったりしてきて、気になるものです。
いちいち白髪染めする訳にもいかず、お出掛け前にチョッとしたケアで白髪を目立たなくすることが出来たなら大変便利だと思いませんか?。そんな時には「白髪隠し」と呼ばれる物を使うのが手軽でおススメ。
続きを読む →